商品一覧

職人のこだわり
スタッフ紹介
特定商取引に関する法律 お支払い方法 送料について 包装及び梱包について 返品・交換について お問い合わせ サイトマップ リンク

神戸牛ギフト.jp、肉の富士屋の肉、その美味しさの理由は、肉を知り尽くしたプロのこだわり

日頃当店をご利用下さっているお客様から、「おたくのお肉を食べたら、もうよそのお肉は食べられないわ。」、「うちの子供は、食卓にお肉が並ぶと、コレは富士屋のお肉なの?と必ず聞いてくるんですよ。」といったお褒めの言葉をよく頂きます。 こういった賞賛をいただける当店の牛肉には、その美味しさに理由があります。

◆選りすぐりの雌(メス)牛へのこだわり
牛肉は雌(メス)と去勢があります。雄(オス)牛は、出生の時点で去勢手術を受け、 去勢牛として流通します。去勢手術は肉質をよくします。一方の雌(メス)牛は、肉質の キメがこまやかでやわらかいという特徴があります。さらに脂肪の融点(溶ける温度)が低いので、しっとりとまろやかな口当たりが得られます。そしてさらに、雌(メス)牛の中でも子供を生んだ経験のない雌牛(=和牛未経産)が最も濃厚で、風味豊かな味わいを持つと言われています。当店では、このベストな状態の雌(メス)牛にこだわって仕入れを行うことで、常に上質な神戸牛の提供を維持させていただいております。

神戸牛ステーキ用◆最高品質A-5等級へのこだわり
当店が販売する神戸牛は、霜降りの度合いなどの要素について牛肉のランク付けの最高位を表すA5等級の品物です。また富士屋特選牛(奥州牛、岩手牛)もA5等級を主体に販売しております。
ちなみに肉の等級(格付け)を決める基準は、「歩留まり等級」と「肉質等級」です。A5等級のAは歩留まり等級で、5は肉質等級を表します。歩留まり等級とは、簡単に言うと、ある決められた部位の中から、どれだけ良い肉が取れるかの基準です。肉質等級は、それを決める基準が4項目あります。その4項目とは、脂肪交雑(=霜降りの度合い)、肉の色沢、肉の締まり及びきめ、脂肪の色沢と質です。
そしてこの格付けは、「日本食肉格付け協会」が定めています。格付けの等級が高ければ肉用牛としての価値が上がり、値段も高く取引きされます。 そしてなんと、日本人が消費する牛肉の50%以上が輸入牛で、残りの50%以下が国産 の牛肉です。その国産牛肉のうち和牛の比率は30%程度です。そしてこの和牛の中の 約15%のみがA5等級の評価を得る上質の牛肉なのです。つまり、A5等級に位置する牛肉は、日本人が消費する牛肉の中のわずか2〜3%にすぎず、極めて希少性の高い高級品と言えます。

◆美味しさを最大限に引き出す熟成
牛肉をはじめとする大動物はと畜後、死後硬直によって肉がとてもかたくなるので、この状態で食べてもおいしくありません。これがある一定期間を経るとアミノ酸の量が最大になり、優れた食感とまろやかな旨みが最大限に引き出された状態になります。当店では、この熟成期間を徹底管理することにより、最も美味しい状態のお肉を提供させていただいております。

神戸牛神戸牛 松坂牛、近江牛、米沢牛らと並びブランド黒毛和牛の代表格
神戸牛は、古くから但馬(兵庫県北部から中国山地にかけての一帯)で飼育されてきた、純日本黒毛和牛−但馬牛をルーツとする最上級の霜降り牛肉です。明治時代の初等、慶応3年(1867年)の神戸港の開港を機に多くの外国人が神戸を訪れ、移住するようになりました。彼らは祖国の食習慣に習って「神戸牛」を食し、その美味しさを絶賛しました。こうした歴史に育まれ「神戸牛」は、神戸から世界へとその名を馳せることになります。


岩手奥州牛富士屋特選牛富士屋特選牛−それは当店が選び抜いた岩手県が誇る黒毛和種肥育牛”奥州牛”と”岩手牛”の総称、 神戸牛と比べても、決して引けを取らない肉質とおいしさ!!
 当店一押し!ぜひご賞味いただきたいのが「富士屋特選牛」です。
澄んだ空気と美味しい水、畜産に適した豊かな大自然、変化に富んだ四季。これらを兼ね備えた岩手県の勇壮な大地でストレスなく育てられ、独自の味わいを持つ肉質を誇る最高級の銘牛。それが「奥州牛」並びに「岩手牛」です。安全な低農薬栽培による自然にやさしい稲わらを十分に食べさせ、農家の熟練した飼育技術で、一頭一頭丹念に仕上げられた、たゆまぬ努力が最高品位の肉質を作り上げています。まさに岩手の大自然を父とし、生産者の愛情を母として芸術品とも言われる美味しさが育てられているのです。当サイトでは、岩手の大自然が育んだ銘牛「奥州牛」、「岩手牛」を富士屋特選牛の名の下に、自信を持ってご提供いたします。

◆創業60余年の歴史に裏打ちされた経験の蓄積と商品への愛情
1950年創業以来、「お客様に本当においしいお肉を食べていただきたい。本当に喜んでいただけるお肉を提供したい。」という強い思いは創業者から二代目を経て三代目へ、さらには精肉スタッフへ、そして販売員へと受け継がれております。60余年に渡って高級銘柄和牛を提供し続けてきた技術と経験の蓄積、そして自店で取り扱う商品への強い愛情と自信が当店を支えてまいりました。
これからも私たちの思いは変わることはありません。一品一品のお肉に込める愛情が、お客様の満足と信頼に繋がるものと信じて努力してまいります。



TOPへ戻る
ページTOPへ